静岡県でお金をかけずに楽しめるスポット!

歴史の勉強にもなります

静岡県で最も有名なところは富士山になります。このように観光名所として誰もが知っているとても有名なところもあれば、かなり穴場な感じで知られていないような名所もあります。誰もが知っているところに足を運んでみるのも良いですが、その反対にあまり人が訪れないような名所を巡るのも面白いかもしれません。今回は、静岡県にある有名ではないものの、行ってみるとアッと思うようなスポットを紹介します。静岡県にある五竜の滝ですが、この滝は公園の中にある不思議な滝です。滝の高さとしては、12メートルですからそれほど大きな滝ではありません。

しかし、特徴的なのがその名前からもわかる通り、5つの水の流れにそれぞれ名前が付いていることです。それぞれの滝の幅や高さがありませんので、一般的には迫力をあまり感じないイメージですが、ここはそうではありません。その理由は水の量が多いからこれだけこじんまりしている滝でも迫力があります。

旧住宅も確認できます

先ほどの五竜の滝と同じように公園の中には、旧住宅も確認できます。五竜の滝と同じで費用は一切かかりません。国指定の重要文化財になっているので、かなり歴史を感じさせる素晴らしいものです。先ほどの五竜の滝と一緒で歴史を学ぶことができます。五竜の滝も重要文化財になっている旧住宅もできるだけ朝の早い時間帯に訪れましょう。朝早い時間帯なら、観光客もほとんどいませんから、好きなように見学できますし、写真も撮りたいだけ撮影できます。

ヤートラルートとは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です